2012年

5月

25日

息ができない絵

前回の【いばら姫】と同じ、小説の装画のコンテストに出展する作品です。

 

アクリル絵具で下塗り。

絵具で立体感をだしていきます。

脳味噌

みたいに

なっちゃった!

ふふふふ!!


顔に引っ掛かった布的なものをペンで描いていきます。

胴体も描いていきます。

葉っぱもだよ!

完成です。

 

作品名

【双生児 (ある死刑囚が教誨師にうちあけた話)】

 

江戸川乱歩の小説のタイトルです。

 

次回こそは楽器のベースにペイントした作品を載せます。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    スレッガー・コウ (土曜日, 26 5月 2012 09:28)

    胸に脳味噌!!いいね!!
    感じるのは実は心臓だもんね。

    裏表を表す二重人格!!
    と思いきや双生児ね(笑)

  • #2

    土居紗織 (土曜日, 26 5月 2012 10:57)

    >スレッガーさん

    ありがとうございます!
    感じるハート!!!ふふっふー!!!

    この小説読んだことないんですが
    これ原作のもっくん主演の映画が最高なんす!!(*≧∀≦*)

  • #3

    まぐ (日曜日, 27 5月 2012 23:06)

    なにかすこしずつ崩れていくようなイメージなのかなー

    それとも、表の顔と裏の顔 が見え隠れるする作品?



  • #4

    土居紗織 (月曜日, 28 5月 2012 00:53)

    >まぐさん

    するどい!

    双子の兄を羨む弟が、兄を殺害するという内容の小説をテーマに描きました!

    お互いに崩壊していく感じが面白くて、作品にしてみました!